佐賀のお山の100のしごと ついに公開!

Murarkのメンバー

主に活動しているMurarkの3人です!

田中 一平 (副理事長)

 福岡県福岡市出身。富士町古場地区在住。慶応大学湘南藤沢キャンパス卒業後、有機農家の道へ進む。有機農業一筋で10年間、米と野菜を作り続ける一方、地域づくりの活動に励むべく、NPO法人Murarkの立ち上げに参画する。

  担当:TerakoyaCUBE事業、ペレットストーブ販売事業

堀 智子 (副理事長)

山口県萩市出身。三瀬村弥栄地区在住。福岡でゲストハウスのスタッフをしたのち、地域活動・農村での暮らしに興味を持つようになり、三瀬村へ移住。三瀬地区・松梅地区の集落支援員を5年間務める傍ら、より発展的に地域づくりを行うために、NPO法人Murarkの立ち上げに参画する。

 担当:みつせCUBE運営事業、集落支援事業

門脇 享平  (理事)

  千葉県松戸市出身。福岡県遠賀郡育ち。富士町貝野地区在住。大学卒業後、東京で不動産仲介の営業職として働いたのち、地域おこし協力隊として三瀬村へ移住。定住に向けてNPO法人Murarkの設立を決意。

 担当:移住&空き家相談事業、スクール運営事業